京都の苔寺でも見ることが出来る鑑賞価値の高い苔です。

ふさふさした柔らかい感じの美しい苔です。

半日陰地から日陰地の腐植土上に群落をつくり、暗いところで育ちます。

こんもりとした塊をつくり柔らかい感じの美しい苔です。

茎は直立かななめに立ち、高さ5から10cm、枝分れはほとんどありません。

葉は密についており、乾くとやや上向きに巻きます。

葉は茎の中間が最も大きく、先や根元のほうが小さくなるので ふさふさした動物の尾のような全形をつくります。

別名イタチのしっぽと言われています。

日本では本州から九州、中国、台湾に分布しています。

[サイズ] 88×88mm [日照量]日陰苔・ヒノキゴケ・コケ

レビュー件数1
レビュー平均5.0
ショップ モス・ファーム
税込価格 580円